ハワイ特集

ハワイの鉄道:2018年の工事風景と今後の予定

更新日:

当初は2017年に第1期(カポレイ - アロハスタジアム)が開通予定だったハワイの鉄道は工事が遅れています。

しかし、電車は納品されテスト走行も実施されていますのでその様子を動画で紹介します。

ハワイの鉄道の動画

ハワイの電車の内部の映像

車体には虹がデザインされていてハワイらしい外観です。

電車の内部は自転車を置くスペースがあるなど、ハワイらしい電車になっています。また、スーツケースを持ち込む旅行者を想定して一部の座席は折り畳みができるようになっています。

ハワイの鉄道のテスト走行風景


ワイケレプレミアムアウトレットがあるワイパフ地区でのテスト走行の様子です。

モノレールではありません

一部ではハワイにモノレールが開通するという噂がありますが動画を見てわかるとおりモノレールではありません。

線路の上に電気を受けるための架線がないのでモノレールに見えますが、ハワイの鉄道は線路脇から電気を受けるタイプなので架線がありません。

空港周辺の工事状況は?

試運転まで始まっているハワイの鉄道ですが、第1期の工事は西の端のカポレイからアロハスタジアムまで。空港などは次の第2期の工事です。

第1期の工事が終わっていないので空港の工事はまだまだ先だろうと思っていましたが、2018年4月の時点でアロハスタジアムより先、空港まで1Kmのところで鉄道用の工事が行われていました。

グーグルマップだとこちら。空港左上のジャンクションの辺りです。

-ハワイ特集

Copyright© アロハガイド , 2019 All Rights Reserved.